原子力発電に変わる代替エネルギー

<今日の4行日記>

【1.出来事】昨日書いた「BONNIE PINKのカメラ目線と手を振る姿を一人占め♪
とあるBONNIE PINK仲間とtwitterでやり取りをしていて、原子力に変わる代替エネルギーについてツイートしあった。

【2.発見】2011年3月11日の東日本大震災を機に、未曾有の大惨事となっている福島原発事故
地震大国の日本での原子力発電の安全性って、ホンとに大丈夫なんだろうか?
たぶん誰もがそう感じているのではと想う。

ちなみに
2010年現在、日本における電力量の約23 %を原子力が担っている。一次エネルギーとしての原子力エネルギーは電力事業のみであり、日本での一次エネルギーに対する割合は2002年の時点で15 %程度となっている。
 ※情報元:wikipedia原子力発電

Newsポストセブン:原子力依存度高い関電 問題は東日本より西日本で深刻化する

原子力発電は必要なんだろうか?
原子力発電の安全性はどうなんだろう?
原子力発電に変わる代替エネルギーはないのだろうか?

【3.目標】取り合えず、インターネットgoogleで「原発 代替エネルギー」にて検索してみた。

「地熱発電」という言葉がよくみられた。

地熱発電(ちねつはつでん、じねつはつでん)[1]とは、地熱(主に火山活動による)を用いて行う発電のことである。再生可能エネルギーの一種であり、ウランや石油等の枯渇性エネルギーの価格高騰や地球温暖化への対策手法となることから、エネルギー安全保障の観点からも各国で利用拡大が図られつつある。
 情報元:Wikipedia地熱発電

大霧地熱発電所

地熱発電所

知人の話では、「 微生物から作る」などもテレビで紹介されていたらしい。
水蚤

【4.未来】石油資源は限りがあるし、地球温暖化対策にもなるなら、大歓迎なのだが、時間を見つけて改めてもう少し調べてみようと想う。
限りある石油エネルギー資源を浪費し続けたこれまで、安全性が問われている原子力発電・・・
見直すのは、「今、ここから」

ちなみに
資源エネルギー庁:「なるほど!原子力AtoZ」は現在改定中です。だって!!
過去どんな事が書いてあったのか知らないが・・・

<今日の一言>
・2011年を境に、エネルギー政策の見直しを図るべき!

<関連ホームページ>
経済産業省:資源エネルギー庁
特集:震災から1年 – WSJ日本版 – jp.WSJ.com
Wikipedia:福島第一原子力発電所事故

<読んでみたい書籍>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中