コンクリートにブラウン管のガラスで放射線を防ぐ!

<今日の4行日記>

【1.出来事】もう使い道のないものと想われていた旧型のブラウン管式のテレビに活路が見出された!

さらばテレビ君よ。

【2.発見】使用済みテレビのブラウン管ガラスを使った放射線遮蔽材を開発! 素晴らしいリサイクルですね♪

ブラウン管廃材で放射線遮蔽材 R JAPANなど開発

それも、放射能を防ぐ材料に利用されるとは・・・素晴らしい!!
地デジ化(地上デジタル化)で、大量に生み出された廃棄物のブラウン管テレビは山のように有るでしょうからね(・_・;)

地デジ化計画

【3.目標】目を向けるところ、ちょっと視点を変えれば・・・何か今までとは違うものが生み出されるかも・・・

まだまだ、産業廃棄物やゴミとして捨てられているものの中にも、実は宝が隠れているのかも知れない!?

dumpster truck #8589

【4.未来】資源の乏しいと言われる日本だけれど、ホンとはいろんなものが眠っている、ある意味では豊かな資源を抱えているのかも知れません!?

中国との「資源ゴミ戦争」 日本「敗戦」放置するのか

とっても気になる記事です。(2008/4/15投稿の記事ですが・・・)

<今日の一言>
・宝の山はどこに有るのか解らない!!

<関連サイト>

ブラウン管廃材で放射線遮蔽材 R JAPANなど開発

安全で環境にやさしい製品で未来をつくる㈱ R JAPAN

清水建設:放射線遮蔽性能を備えたコンクリートを開発~廃ブラウン管の破砕ガラスを骨材としてリサイクル~

<読んでみたい書籍>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中