地域おこし・地域活性化「地吹雪体験ツアー」が教えてくれる我が地元:寒河江市の現状と問題点

<今日の4行日記>

【1.出来事】2012/3/15の朝のNHKニュースの中で、「地吹雪体験ツアー」が人気とのニュースを見る。

※地吹雪体験ツアーとは、青森県五所川原市で行われている
 地吹雪体験をしながら巡るという雪国ならではのユニークな体験ツアー

 遊ぶ・体験する|五所川原観光情報局

地吹雪1

【2.発見】雪国では嫌な冬、早く春よ来いと願っている人が大半なのだが・・・
その雪を逆手に取って、観光資源としてPRし、集客している。
地元にとっては不要なものでも、地元以外の人にとっては、とても珍しいもの
案外、そんなものは沢山ある様に想う。

同じような発想だと、秋田県横手市のかまくらは400年の伝統だそうです。

 社団法人 横手市観光協会:平成24年のかまくら・ぼんでん情報

P1010972

【3.目標】先日、いつも呑みに行く地元・寒河江のとある居酒屋のマスターと一緒に呑む機会があり
寒河江について語り合いました。

そこで二人ともに共通して想う事がありました。

「寒河江ってPRがウマくないよね!!」

今から、あえて作り出さなくとも・・・
使える観光資源は沢山あるんですよ、寒河江市って・・・。


寒河江市の観光資源とウマくないと思われる例

・さくらんぼ
100_1968
 ※さくらんぼの生産量では山形県の東根市、寒河江市が有名だが
  「さくらんぼ=東根」のイメージが大きい!
  更に、さくらんぼの時期に行われるイベント
  寒河江市の「さくらんぼ種吹き飛ばし大会」は平成23年は第26回
  一方の東根市の「さくらんぼ種飛ばし大会」はもう少し歴史が浅かったはず!?
  でも、メディアで取り上げられる回数は圧倒的に東根市の「さくらんぼ種飛ばし大会」(・_・;)

・いちご狩り
 寒河江市観光いちご園「ストロベリーファーム」
 12月中旬~6月上旬にやっている観光いちご園・・・知名度はどれぐらいだろう??

いちご狩り  
  
・慈恩寺
 慈恩寺(じおんじ)は、山形県寒河江市にある仏教寺院で現在は慈恩宗の本山。山号は瑞宝山。本尊は弥勒菩薩。宗教法人としての登録名は「本山慈恩寺」。
 724年(神亀元年)行基がこの地を選び、746年(天平18年)菩提僊那が寺院を建立したのに始まるとされる。
 重要文化財も本堂、木造弥勒菩薩及び諸尊像 5躯 附:弥勒菩薩像像内納入品などあります。

慈恩寺 寒河江

花咲かフェアINさがえ
 第10回を数える平成24年は6月9日(土)~7月1日(日)  午前 9:30 ~ 午後 5:00
 人は集まるそうです。
 

入場無料ですから・・・

 でも、そこに集まった観光客は・・・
 その後どこに行くと思います? どこに泊まると思います?

 寒河江を素通りして、他の蔵王・天童・上山の温泉地へ宿泊するそうです(^_^;)

 花咲かフェアINさがえ
 観光業者にとっては、無料だし、とってもツアーとして利用しやすいそうです。
 この事実、寒河江市観光協会や行政:寒河江市はどう思われていらっしゃるんだろう??

 かの、居酒屋のマスターの話だと・・・
 寒河江市は「今年の花咲かフェアINさがえにはxx万人の来場者があった!」と
 その来場者には目を向けられるとの事でしたが、その後に地元にどれだけのお金が落ちたか
 経済効果がどれぐらいあるかに意味意味がある様に想います。

 少なくとも、山形県寒河江市で宿を探すパックなどトータルでイベント提案があればと思う。
 ※もし、そのようにやっていらっしゃるとしたら・・・
  先に書いたとおり、PRが不足していると思うのは私だけだろうか???

日本一のバラの生産地に
 高級イメージの「山形のバラ」を世に出し、寒河江市でのバラの生産高を日本一までに発展させてきました。
 知ってました??

薔薇

バラ | 花束 | バラ風呂セット | オキツローズナーセリー

地元:寒河江温泉にはバラ風呂に入れる旅館が幾つかあります♪

 ・割烹旅館吉本
 ・ホテルシンフォニーアネックス

これは単なる一例であり、もっと沢山ありますが、また日を改めて^^;

【4.未来】地元だからこそ、もっともっと活性化してほしいし、もっともっと盛り上がってほしい。
寒河江市観光協会や行政:寒河江市の不足する部分があるとしたら
地道かも知れないけれど、ブロガーとして、個人として、情報発信をしていきたいと思っています。

以前作って、最近はほぼ放置状態のサイト「ザ・寒河江市」を使うか・・・!?
実は・・・お名前.com

私がドメイン取得時にお世話になっていますが、ここで「寒河江市」に関するドメインを取得しました!
ブロガー目線から、地元・山形県寒河江市をPRしていければと思っています。

<今日の一言>
・地域おこしや地域活性化は草の根運動から!?

<関連サイト>
寒河江市観光協会
社団法人 五所川原市観光協会
社団法人 横手市観光協会
・宿を探すならじゃらんnet

<読んでみたい書籍>

あわせて読みたい

地域おこし・地域活性化「地吹雪体験ツアー」が教えてくれる我が地元:寒河江市の現状と問題点」への1件のコメント

  1. ピンバック: 寒河江・さくらんぼマラソン大会と東根・さくらんぼ大会から見る寒河江市の・・・ | ロックなひろぶの4行日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中